メインメニュー

スポンサードリンク

システムトレード

システムトレード
システムトレードソフトの比較、検証など

イザナミ
システムトレードソフト「イザナミ」の使用方法、設定、売買ルール

株式投資で利益を出す為のトレーニング

株入門

考える株式投資

株式投資実践

株式投資のための勉強本

株式投資書籍専門サイト

株式投資本レビュー

株式投資情報まとめ

株式投資情報まとめ

本当に怖い株式投資

株大暴落の思い出

株の本も何冊か読んだ1年目の初心者が陥りがちな失敗を、過去を振り返りながら説明。
株は、本をちょっと読んだくらいではわからないのです。また本の9割は、株式投資のやり方だけで、稼ぎ方は書いていない。

株式投資悲惨な話、興味深い話



応援クリックおねがいします!!
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ


やってはいけない投資信託

あくまで私の考え方であることを最初に断っておきますが、

投資先として投資信託を何も考えずに選ぶのは、最悪だと思います。
というか、あほですね。



投資信託というのは、国内外の株式や債権等を組み合わせて、ファンドマネージャとよばれる投資のプロがあなたの代わりに運用して、その利益をもらうという仕組みです。



これだけ聞くと、すごく良さそうに聞こえますが、ファンドマネージャもボランティアで投資を行っているわけではありません。


代わりに投資をしてやった代(手数料)をとるわけです。


しかも利益が出ても、出てなくても。



株はゼロサムゲームといいますが、手数料分いきなり目減りするため、マイナスサムゲーム。
さらに信託銀行に資金を預けるため、その手数料も取られます。

さらに投資信託を途中解約する場合は、その手数料もさらに取られます。



これでも投資信託を選びますか?



関連記事


にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ


スポンサードリンクなど

ヘッジファンド投資のことならヘッジファンド証券

自動販売機設置に関する無料相談

国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ

コメントを残す

サブコンテンツ

トレーダーズショップ

スポンサードリンク

このページの先頭へ