メインメニュー

スポンサードリンク

システムトレード

システムトレード
システムトレードソフトの比較、検証など

イザナミ
システムトレードソフト「イザナミ」の使用方法、設定、売買ルール

株式投資で利益を出す為のトレーニング

株入門

考える株式投資

株式投資実践

株式投資のための勉強本

株式投資書籍専門サイト

株式投資本レビュー

株式投資情報まとめ

株式投資情報まとめ

本当に怖い株式投資

株大暴落の思い出

株の本も何冊か読んだ1年目の初心者が陥りがちな失敗を、過去を振り返りながら説明。
株は、本をちょっと読んだくらいではわからないのです。また本の9割は、株式投資のやり方だけで、稼ぎ方は書いていない。

株式投資悲惨な話、興味深い話



応援クリックおねがいします!!
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ


サラリーマン副業リスト

次にサラリーマンの副業は、具体的にどんなモノがあるか考えていきます。



・バイト

→これは仕事が終わったあとに別の仕事をするというパターンですね。

 オーソドックスですが、確実にお金が入るという意味ではいいかもしれません。



・株やFX、不動産

→いわゆる投資系です。

 ギャンブルではないので勉強すればするほど、勝てる可能性が上がってきます。
 また経済やビジネスの勉強にもなるという強みがあります。

 時間が拘束されないというのがメリットですが、逆に負ける可能性もあります。



・パチンコや競馬

→ギャンブルで必勝法を編み出し、勝つというものです。

 一時期パチンコは良かったですが、正直相当な時間を拘束されるわりにはうま味がないような気がします。

 基本的にギャンブルは胴元が一定の割合を取るので、投資より最初から勝てる可能性が低いのが弱点です。


 即効性があるというところが良い点でしょうか。



・ビジネス

→何らかのビジネスをやるということです。

 たとえば週末起業。というようなイメージですね。

 将来、店をやりたいとか、目標や夢がある人ならいいかもしれません。
 そのうち、副業が本業を上回るということもあり、夢が見られます。


 ちなみに、億万長者になる可能性が高いのは、ビジネスをやる人だそうですよ。



・アフィリエイトやドロップシッピング

→これもビジネスと考えていますが、あえて分けてみます。

 普通のビジネスよりは初期投資が少ないため、リスクが低く、しかし利益も低い。というローリスク、ローリターンなビジネスです。


 アフィリエイトであれば、わたしのノウハウもお教えできるので、以下をみてみてください。

 →アフィリエイト初心者が月5万円稼ぐ【ゆうらいと式】戦略




とりあえず代表的なものを並べてみました。


では、どれがいいのか。

というところですが、特に成約がないのであれば、積み重ねが効くものを選んだほうがいいというのが、わたしの回答です。


つまり、バイトは働いた分収入になります。
休むと収入はゼロ。


当然ですよね。


しかしビジネスは、回り出せば何もしなくても収入が出ます。

現にアフィリエイトでの収入は、月に1時間くらいの作業でも、5万円は切ったことがありませんから。



(回り出すまで、月100時間作業しても、100円くらいでしたけど)




つまり今までの作業が積み重なっていくわけです。


株やギャンブルも知識やノウハウが積み重なっていくという意味では同様と考えられます。



関連記事


にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ


スポンサードリンクなど

ヘッジファンド投資のことならヘッジファンド証券

自動販売機設置に関する無料相談

国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ

コメントを残す

サブコンテンツ

トレーダーズショップ

スポンサードリンク

このページの先頭へ