メインメニュー

スポンサードリンク

システムトレード

システムトレード
システムトレードソフトの比較、検証など

イザナミ
システムトレードソフト「イザナミ」の使用方法、設定、売買ルール

株式投資で利益を出す為のトレーニング

株入門

考える株式投資

株式投資実践

株式投資のための勉強本

株式投資書籍専門サイト

株式投資本レビュー

株式投資情報まとめ

株式投資情報まとめ

本当に怖い株式投資

株大暴落の思い出

株の本も何冊か読んだ1年目の初心者が陥りがちな失敗を、過去を振り返りながら説明。
株は、本をちょっと読んだくらいではわからないのです。また本の9割は、株式投資のやり方だけで、稼ぎ方は書いていない。

株式投資悲惨な話、興味深い話



応援クリックおねがいします!!
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ


アノマリー投資 市場のサイクルに基づいて売買する

アノマリー投資という方法を知っていますか?

アノマリーというのは、ある法則・理論からみて異常、または説明できない事象や個体等を指す。
株式投資でいえば、1月は株価があがる傾向がある。とか。

猛暑はエアコン関連、ビールの会社の株価があがるなど、が有名です。



アノマリー投資 ――市場のサイクルは永遠なり (ウィザードブックシリーズ)

→内容としては非常に良いのですが、いかんせんアメリカ市場の舞台。
そのため、日本株投資には直接参考にはならないかも。考え方としてはよくわかります。
考え方が分かれば日本株にもう応用が利きます。



365日株式投資ノート―書き込むだけで自動的に買い時・売り時がわかる

→もはや中古でしか売っていないのですが、私が参考にしている日本株のアノマリー投資ができる本。
いつ日銀の短観が発表されるなど各種景気動向指数が発表されるのかがカレンダー方式でわかります。


関連記事

株シミュレーションゲームってどうなの?
システムトレードの基本と原則 当サイト推奨
株で儲けるための習慣 その2 記録をつけろ
株式投資書籍販売専門サイトつくりました
システムトレードを本気で導入する ~ソフト検討編~
お金持ちの投資家脳、貧乏人の労働脳
日本人が知らなかったリアルタイム投資術 仁科剛平 (著 )
NISA資金はどこへ向かうのか。私の考える傾向と対策
アノマリー投資を実践するために必ず読んでおきたい3冊
【儲ける習慣】株式投資で稼げる人とは。駄目な投資家 3つのパターンから抜け出す方法
【株式投資基礎】あがる株は3つの特性がある
トレーダーのたったひとつの必修科目―アドラー心理学がトレードに有効なワケ


にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ


スポンサードリンクなど

ヘッジファンド投資のことならヘッジファンド証券

自動販売機設置に関する無料相談

国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ

コメントを残す

サブコンテンツ

トレーダーズショップ

スポンサードリンク

このページの先頭へ