メインメニュー

スポンサードリンク

システムトレード

システムトレード
システムトレードソフトの比較、検証など

イザナミ
システムトレードソフト「イザナミ」の使用方法、設定、売買ルール

株式投資で利益を出す為のトレーニング

株入門

考える株式投資

株式投資実践

株式投資のための勉強本

株式投資書籍専門サイト

株式投資本レビュー

株式投資情報まとめ

株式投資情報まとめ

本当に怖い株式投資

株大暴落の思い出

株の本も何冊か読んだ1年目の初心者が陥りがちな失敗を、過去を振り返りながら説明。
株は、本をちょっと読んだくらいではわからないのです。また本の9割は、株式投資のやり方だけで、稼ぎ方は書いていない。

株式投資悲惨な話、興味深い話



応援クリックおねがいします!!
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ


【投資本レビュー】株が上がっても下がってもしっかり稼ぐ投資のルール―バイ・アンド・ホールドを超えて (日経ビジネス人文庫)

なかなか日本人が書いた本で、いいなぁと思う本は少ないのですが、
久しぶりにいい本を見つけました。

それがこれ。

太田 忠
「株が上がっても下がってもしっかり稼ぐ投資のルール―バイ・アンド・ホールドを超えて」


この本でいいなあと思うのが、リスク管理と言われるが、具体的にどうすればいいのかがはっきり書かれているという事。


時間的分散投資


たいていの投資家は、株価がどんどん上がり続けている時に全額投資して、下げ続けて底で投げ売りする。

安く買って高く売ればいいのはわかっているはずなのに、なぜかそれができない。
その解決方法が、時間的分散投資だというのです。


銘柄を分散して、別の日に買うことで天井で一部買ってしまっても待って、底で買うことができる。

というのが筆者の主張です。

そりゃ10銘柄に分散しても、同じ日に買えば意味はなくなりますが(笑、
たとえば1週間ごとに1銘柄という風に買えば、状況は変わってくるでしょう。

もっと突き詰めれば、リスク管理は山のようにありますが、まず何も考えずに買ってしまう。という状況から一歩進むように思えます。


他にも、

マイナス5%ルール


必ず逆指値(ロスカット)注文を行う。
その水準は、5%。(筆者は全資産の5%といっているので、1000万あり、500万投資しているのなら銘柄あたり10%)

月間マイナス5%に達したら、ロスカットしてマーケットから離れる
→トレンドが変化している。見極めるため全資産のマイナス5%に達したらロスカットして冷静になる

リスク管理の基本は、損を抑え、利益を伸ばすという損小利大です。


少し戻すかもしれないけれど、予想を外れて下げてしまったのなら、購入の判断がまずかったと潔く認めて、
やめて、再度購入する。

利益がでてくれば、逆指値もプラスにしていく。
利益が増えるたびにその基準を見直していくわけです。(トレイリングストップともいいます)

20%儲かっていれば、を10%が逆指値の利益確定ポイントになります。



他にもアノマリーについても書かれており、

あまり話題になっていないですが、良書でした。



関連記事

「金融神話」すべての個人投資家に贈る。金融の裏側
仕手株・インサイダー株でがっちり儲ける コバンザメ投資術
アノマリー投資 市場のサイクルに基づいて売買する
何十冊も投資本を読んできた私が、初心者に勧めるとしたら・・・
日本人が知らなかったリアルタイム投資術 仁科剛平 (著 )
【購入レビュー】スーパーストック発掘法 ──25億ドルもの株式を売買し、市場と3万時間格闘したトレード術 (ウイザードブックシリーズVol.222)
【投資本レビュー】マーケットの魔術師 エッセンシャル版--投資で勝つ23の教え
【株式投資漫画】株式投資を題材に扱っている漫画
【投資本レビュー】坂本タクマのパチンコトレーダーシリーズ ~4が出たよ~
【投資本レビュー】ゲイリー・スミスの短期売買入門 ──ホームトレーダーとして成功する秘訣
【投資本レビュー】規律とトレーダー 相場心理分析入門
なぜ、ギャンブル中毒で死を覚悟した男が1年間で日給100万円トレーダーになれたのか?


にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ


スポンサードリンクなど

ヘッジファンド投資のことならヘッジファンド証券

自動販売機設置に関する無料相談

国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ

コメントを残す

サブコンテンツ

トレーダーズショップ

スポンサードリンク

このページの先頭へ