メインメニュー

スポンサードリンク

システムトレード

システムトレード
システムトレードソフトの比較、検証など

イザナミ
システムトレードソフト「イザナミ」の使用方法、設定、売買ルール

株式投資で利益を出す為のトレーニング

株入門

考える株式投資

株式投資実践

株式投資のための勉強本

株式投資書籍専門サイト

株式投資本レビュー

株式投資情報まとめ

株式投資情報まとめ

本当に怖い株式投資

株大暴落の思い出

株の本も何冊か読んだ1年目の初心者が陥りがちな失敗を、過去を振り返りながら説明。
株は、本をちょっと読んだくらいではわからないのです。また本の9割は、株式投資のやり方だけで、稼ぎ方は書いていない。

株式投資悲惨な話、興味深い話



応援クリックおねがいします!!
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ


基礎から学ぶデイトレード

基礎から学ぶデイトレードという本は、久しぶりの本格派といえる本です。


発売される本の多くは、薄くて内容のない本が多いです。
明らかにアベノミクスをみて最近株を始めようとしている、始めた初心者を狙った本で、
これを買えば儲かる!などと書かれた雲散臭い本ばかりです。

内容の充実という意味ではパンローリング社の本に良い物が多いのですが、
駄目な本も多く、また値段も高い。

日本人が書いた、本格的な本としては、この基礎から学ぶデイトレードという本は
素晴らしいとおもいます。


筆者の方は一橋大学で短期売買取引という授業を行っていた元プロのディーラーです。






デイトレードといっても、1日の内に完結させるデイトレードだけでなく、1週間~1ヶ月程度のスイングトレードも
対象としてます。

また、もっと短期の1分単位でトレードするトレードも対象にしています。

要は、投資でなく投機を対象としているわけです。



投機は、悪い物でありません。
投資が本来の価値が認められるまで、じっと我慢するのに対して、投機は人の心理のぶれを
利用して安値で買い、高値で売るというトレードそのもの。


一般人には、わかりやすくて結果も即時出るところから投機を目指すべきではないでしょうか。

この本は、投機の考え方を本当に基礎から説明しています。

マーケットとは何か。
短期売買とは?
マーケットの心理学
デイトレーダーの心構え
トレーディングシステムの構築
運用ルールの構築
トレーディングゲーム


かなりの良書だと思います。


関連記事

投資は勉強するほど良い。投資の基本は投資苑
システムトレードの基本と原則 当サイト推奨
アノマリー投資 市場のサイクルに基づいて売買する
めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAi「1000万円株バトル!! 」優勝者が教える デイトレ&スイング 株ですぐに儲ける法
改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学
勝ち組だけが知っている株52の法則 2014年度版
百人百色の投資法 ──投資家100人が教えてくれたトレードアイデア集
投資カレンダー2015年度株式・日経平均先物の必勝投資アイテム
【株式投資漫画】株式投資を題材に扱っている漫画
【投資本レビュー】出来高・価格分析の完全ガイド ――100年以上不変の「市場の内側」をトレードに生かす
【投資本レビュー】ゲイリー・スミスの短期売買入門 ──ホームトレーダーとして成功する秘訣
トレーダーのたったひとつの必修科目―アドラー心理学がトレードに有効なワケ


にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

株式スイングトレード ブログランキングへ


スポンサードリンクなど

ヘッジファンド投資のことならヘッジファンド証券

自動販売機設置に関する無料相談

国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ

コメントを残す

サブコンテンツ

トレーダーズショップ

スポンサードリンク

このページの先頭へ